ホームページを公開しました。よろしければアクセスしてください。
title.gif    http://www.atelier-hogetsu.com/


2009年09月13日

スギコダマ展

友人の有馬くんが東京・新宿近くにある新宿パークタワー7階で個展を
開きます。


有 馬 晋 平 スギコダマ

会場:リビングデザインセンターOZONE(7Fリビングデザインギャラリー)
会期:2009.10.1〜10.13
   10:30 〜 19:00

入場無料

お近くにお越しの際はどうぞ


t_09091201.jpg


t_09091202.jpg


ブログ:こだまど


posted by HoGetsu at 00:00 | 大分 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 個展・美術館など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

嶋田純子小品展


センチュリーホテルのギャラリーで開催されている嶋田純子さんの小品展に昨日、健診の後寄ってきました(笑)。


嶋田さんの作品をはじめてみたのは3年くらい前。
そのとき作品を見てびっくりしました。
つぶされた空き缶やリングプルなどをうまく貼り付けた作品は今まで見たことがなかったので衝撃でした。

その後、陶芸家の阿南さん宅で嶋田さんの作品を見ました。
なんと知り合いだとか。


その作品展が行われていたので行きました。
分類からは抽象画のミクストメディア(?)になるのかな。


t_F1000236.jpg


t_F1000234.jpg


t_F1000235.jpg


t_F1000238.jpg





posted by HoGetsu at 16:11 | 大分 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 個展・美術館など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

御手洗賢司個展


今朝倉文夫記念ホールにて開催されている「御手洗賢司個展」に行ってきました。

ゴールデンウィーク時期に行われた伊藤阿二子さんの個展以来です。

作品はう〜ん、抽象画でした。1点だけパステルで描かれている作品がありました。1mx4mの布に描かれているもの。

私的には抽象画の部類に入ると思うのですが、見る人によれば抽象画ではないといわれるかもしれません。


t_DSCN3888.jpg


t_DSCN3891.jpg


t_DSCN3893.jpg




具象を描いている私にとっては少し物足りなかったです。




posted by HoGetsu at 13:05 | 大分 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 個展・美術館など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

ギャラリー巡り


色々いけなかったところがあったので今日はギャラリー(美術館)2箇所行ってきました。

まず、ぎゃるりーら・ぱれっと、「絵の中の女性たち」展。


t_DSCN3769.jpg


上野さんが所蔵している作品が展示されていました。

 ・カシニョール(リトグラフ)
 ・ローランサン
 ・ミュシャ
 ・ピカソ(リトグラフ?)

 いやぁびっくりしました。カシニョールがあるだけでもすごいのにミュシャやピカソまであるなんて。

 パンフレットでなく実物が見れてよかったです。


その後、大分市美術館へ。今大分在住画家「脇坂秀樹」さんの個展が開催されています。


t_DSCN3770.jpg


ナイフで描いているのでダイナミックです。岩に打ち付ける波とかは迫力がありました。

ただ、絵的にいえば私とは描き方が違うので参考程度に見てきました。


色々な作品を見て、何かヒントがあればと思っております。







 


posted by HoGetsu at 15:28 | 大分 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 個展・美術館など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

幸せ窯 in ぽのぽの


昨日、竹田市の岡城会館で行われている「幸せ窯 in ぽのぽの」に行ってまいりました。

t_DSCN3494.jpg

京子さんが居られる日じゃなかったけど、なかなか行く日がなくて・・・・


しっかり見てきました & しっかり食べてきました。

パスタがおいしいということでしたが、今日はハーブ豚のカレーを


DMが野上さんのボードに飾られていたのでしっかりと撮ってきました。

t_DSCN3495.jpg


6月30日まで開催中です。
posted by HoGetsu at 22:46 | 大分 | Comment(0) | TrackBack(0) | 個展・美術館など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

スギコダマ


昨年「杉モノデザイン展」でお世話になった有馬晋平くんの作品が東京ビッグサイトで展示されます。

インテリア ライフスタイル / Interior Lifestyle
会  期 :2009年6月3日(水) 〜 5日(金) 
開催時間 :10:00 〜 18:00 (最終日は 16:30まで)
会  場 :東京ビッグサイト 西1・2・3・4ホール + アトリウム

以下のブログに作品の一部が載っています。

スギダラ北部九州
http://sugikyu.exblog.jp/11151551/

杉の座布団(?)、気持ちよさそうだな。


友人の作品を見ると刺激されます。
私も頑張って絵を描いていきたいと思います。

「モチーフがーーーーー」

難しい。


東京ビッグサイトに近い方、もしくは上記日程で近くにお越しの方はぜひどうぞ。

色々な作品があるようです。





posted by HoGetsu at 12:29 | 大分 | Comment(0) | TrackBack(0) | 個展・美術館など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

釘宮哲子展

5月11日〜20日(明日までですけど)、ぎゃるりーら・ぱれっとにて「釘宮哲子展」が開催されています。

t_DSCN3379.jpg

t_DSCN3380.jpg

※上はいただいたDMです。

昼休み、会社を抜け出して行ってきました(ハハハ)。

鉛筆画、ペン画の作品が25点展示されていました。

ぱれっとのオーナーの方とお話したのですが、釘宮哲子さんはなんと88歳だそうです。

年齢を言っては失礼かもしれませんが、全然年齢を感じさせない絵でした。


以下のブログにも釘宮哲子展のことが書かれています。
http://d.hatena.ne.jp/chichi7/20090515#1242343076

いい歳のとり方をしていますね〜〜。

見習いたいです。

ぱれっとのオーナーにはにのみや玲子先生を紹介していただきましたし、また松本篤先生も紹介していただきました。

コーヒーをいただいて帰るというずうずうしい私ですが、これからもよろしくお願いします。



posted by HoGetsu at 21:03 | 大分 | Comment(0) | TrackBack(0) | 個展・美術館など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

第2回 九州窯元行列 in 串間

今月末に宮崎県の串間市で「第2回 九州窯元行列 in 串間」が開催されます。

大分からちょっと遠いので行くことはできませんが、お近くにお住まいの方お立ち寄りください。


またまた私の知り合いが作品を出品しています。

・阿南陶磁器工房
・舞々谷工房
・新井真之

kyushu-kamamoto.jpg

http://kushima-yeg.com/

チラシに掲載されている真ん中と右の作品は舞々谷工房の作品です。

posted by HoGetsu at 08:24 | 大分 | Comment(2) | TrackBack(0) | 個展・美術館など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

浜田知明版画展

大分市美術館で開催されている浜田知明版画展に行ってきました。

美術展の外にある幕はちょっとおちゃらけですが、中の作品は繊細でした。

t_DSCN3177.jpg

特別展は通常より狭かったです。
版画なので大きなものはなく、小品がたくさん展示してました。

戦争を描いたものや政治、政治家を酷評したような作品などなど。

今回の版画展でちょっとだけ絵を描くのに役立つヒントみたいなものを見つけました。

今度、試してみたいと思います。


その後、いつもいく画材屋 コトブキヤに行き、アクリル絵の具や筆を購入。

t_DSCN3178.jpg

後ろのスケッチブックはデッサン用です。
これで4冊目になります。

さぁ、アクリル画の練習をしなくては・・・・・



posted by HoGetsu at 20:59 | 大分 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 個展・美術館など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

伊藤阿二子展に行ってきました

朝倉文夫記念文化ホールで今日から5月10日まで開催されています「伊藤阿二子展」に行ってきました。

すべて日本画で描かれていて大小63点展示されていました。

t_DSCN3052.jpg

サムホールからF150号まで。

今日は初日ということで伊藤先生もいらっしゃいました。

簡単な会話を交わした後、絵をじっくり拝見しました。

伊藤先生と言えば、きつね踊りの絵があります。

今回もその絵がたくさんありました。

雨も上がり、のんびりと堪能することができました。

最後に伊藤先生が出品された上野の森美術館大賞の冊子が置いてあり、パラパラとめくっていたらなんと国本くんの絵と海妻先生の絵を発見。

いつか見てみたいと思っていましたが、こんなところで見れるとは。。

色々な意味でよかったです。

t_DSCN3058.jpg



posted by HoGetsu at 18:21 | 大分 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 個展・美術館など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

二人展「一目惚れ」

私の個展ではありません! あしからず。

いつもお世話になっている阿南さん(阿南陶磁器工房)が3月27日から3日間、これまたお世話になっている湯布院の「市ノ坐」で個展をします。

市ノ坐さんは料理屋さんです。

今回は粉引きの器を作る石田辰郎さんとの二人展です。

どんな作品が展示されるか楽しみです。

t_DSCN2298.jpg

t_DSCN2299.jpg

市ノ坐HP    http://www.ichinoza.jp/
阿南陶磁器工房 http://anankoreya.exblog.jp/


※店長も・・・

posted by HoGetsu at 23:06 | 大分 | Comment(0) | TrackBack(0) | 個展・美術館など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

公募展巡り

自分が出品した公募展を巡ってきました。

まずは労美展。実は大分労美展は今回が最後になりました。
有終の美を飾りたかったのですが、残念です。

t_DSCN2229.jpg

やはり大きなサイズが目立ちます。
賞を取った作品を一つ一つ見ていきましたが、首をひねるような作品もありました。

「えっ」と思うようなものも・・

t_DSCN2252.jpg

昨年と比べると確かに数が減ったような気がします。

佳作でも賞候補でもほしかったです。

次に市美展を見に大分市美術館へ。

t_DSCN2254.jpg

昨年は20号ということもあり、下の方に飾られていましたが、今回は
一枚で飾られていました。

しかし、両サイドが100号以上のため、小さく見えます。
おまけに両サイドとも受賞しているし・・・

ちょっと寂しかったです。

もうちょっと考えて飾ってほしかったです。

同じサイズもの同士。

写真を見て頂ければわかるのですが・・・

t_DSCN2264.jpg

市美展はやはり賞と取った作品はよかったです。

posted by HoGetsu at 19:30 | 大分 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 個展・美術館など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

岩尾秀樹展に行ってきました

2月1日から大分市美術館で始まっている「岩尾秀樹展」に行ってきました。
前回の「廣瀬通秀展」に続き大分在住作家第二弾です。
今回はほぼ抽象画でした。「海景」という作品は白と青で描かれていて見ていてすがすがしい感じがしました。

t_DSCN10001.jpg

その後館内をうろうろしていたら見つけちゃいました、「別府アジアビエンナーレ2010−絵画」の募集要項。

t_DSCN10002.jpg

いつか出したいと思っていました。
会期は2010年1月24日からですが、絵の搬入は10月14日。
出品料は無料なのでチャレンジしてみようと思います。

しかし、これで同じ時期に3つの公募展がバッティングすることになろうとは

・あさじアマチュア美術展(搬入は8月くらい)
・けんしん美術展 (搬入は9月くらい)
・別府アジアビエンナーレ(搬入は10月)

描き貯めしておかないといけないですね。

でもそろそろ絵のネタが切れそうです。

モチーフ探しの旅に出ないと・・・・

posted by HoGetsu at 19:17 | 大分 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 個展・美術館など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

購入した白磁台皿です

「ソレゾレノトキ」展で購入した白磁台皿です。

t_DSCN1952.jpg

「白磁台皿」というとは知りませんでした。ネットで調べていてわかりました。
大きさといい、高さといい、横の軽やかな流れと良い、なんともいいです。
最初は絵皿を購入する予定でしたが、これを見て決めてしまいました。

何枚か白磁台皿がありましたが、これが一番良かったです。
大分に帰るまで預かってもらいました。

購入するに至った理由のもう一つに裏返してお皿としても使うと妻はいうのです。
裏もしっかり釉薬が塗られていて使えます。
ちょっと目的以外の使い方になるかもしれませんが、リバーシブル台皿です。

裏側です。
t_DSCN1953.jpg

最初は何の料理の載せるのでしょうか?

しばらくディスプレイかも??

posted by HoGetsu at 22:26 | 大分 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 個展・美術館など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

「ソレゾレノトキ」展に行ってきました

23日から28日まで福岡天神の季離宮で開催されている「ソレゾレノトキ」展に行ってきました。

t_DSCN1912.jpg

t_DSCN1915.jpg

会場は3年前に今泉の古い建物を取り壊して建てられたものすごく近代的な建物。それでいてなんだか落ち着く空間でした。

離宮の中にはレストランやケーキ用品専門店などのお店が入っており、その中離宮の2階で行われていました。

t_DSCN1933.jpg

展示場もゆったりとしていて、それぞれの作品がその個性を思う存分発揮していました。

有田陶器市で知り合いになった華道家の方に白磁や陶器に花が生けられ、よりいっそう器のすばらしさを感じました。

その中で棚の木の色、壁の黒色、白磁の白、ピンクのお花に、すばらしい生け方に感動し、写真を一枚撮らせて頂きました。

写真ではその良さがはっきりでていませんが、実物はきれいです。

t_DSCN1934.jpg

作品は約250点あり、ひとつひとつとてもすばらしいです。土居陽子ちゃんの絵付け作品もきれいでかわいかったです。

私たちも器を一つ購入しました。


オブジェもあり、会場に1時間半以上もすごしてしまいました。
悟ちゃん、陽子ちゃんありがとう。

posted by HoGetsu at 22:17 | 大分 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 個展・美術館など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

「ソレゾレノトキ」展 in 博多 季離宮

佐賀・有田町の友人が福岡天神近くにある季離宮でグループ展を開催します。


「ソレゾレノトキ」展 〜4人の陶のカタチ〜

日程:2009年1月23日(金)〜1月28日(水)
時間:11:00〜19:00(最終日〜16:00)
場所:中離宮二階
入場無料
l_dm.jpg

http://www.tokirikyu.com/event/index.html

福岡天神にこのような建物があるなんて知りませんでした。
こういう機会がないと知ることも行くこともないと思います。

今から行くのが非常に楽しみです。
しかし、週末が寒そうです。



posted by HoGetsu at 23:18 | 大分 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 個展・美術館など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

廣瀬通秀展に行ってきました

今大分市美術館で郷土画家の廣瀬通秀展が開催されていますので行ってきました。

t_09011701.jpg

初期の作品は現代アート、つまり抽象画が多かったです。
私自身、あまり抽象画がわからないし、今は描きたいとも思っていないので最初はがっかりしたのですが、途中から抽象と具象を織り交ぜた作品となり、構成の勉強になりました。

美術館に行くのは絵を見ることもあるのですが、自分が絵を描くときのヒントや新しい構図のアイデアのヒントをつかむのが目的です。

今回も3つくらい案が浮かびました。
実現できるかどうかは別ですが・・・

そして先月、ぎゃるりーら・ぱれっとで行われた「南聡展」の際、ご本人から本美術館に絵が飾られると言うことでしたのでそれも見てきました。

t_09011702.jpg

タイトルは「桂化木」。
南さんは関東(神奈川だったかな)に拠点を置き、活躍されています。
パンフレットしか見たことがなかったので、実物が見れて本当によかったです。作品は日本画です。

最後に休憩室で美術系雑誌を見ていたら、国本くんの個展がアートコレクターの雑誌に載っていました。

t_DSCN1874.jpg

t_DSCN1875.jpg

全国誌に載るなんてすごいです。

posted by HoGetsu at 16:52 | 大分 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 個展・美術館など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

南 聡 作品展

ぎゃるりーら・ぱれっとで12月20日まで開催されている「南聡 作品展」に行ってきました。

パステル教室で先生がよく南さんの名前を出されるのでどうしても一度は絵が見たかったです。

そんな時ぱれっとで作品展があってよかったです。

ぱれっとに行った時、お客が一人だけで南さんとお話していました。
しばらく絵を見ていたらそのお客さんが帰られ、私一人となりました。
オーナーさんと南さんと私でしばらくの間絵の話をしました。
日本画やらパステル画や油絵やら・・

『画家!』と言う雰囲気はなく、ひとなつっこい感じで(すみません)楽しくお話をすることができました。

来年の1月に大分市美術館の常設展に何点か展示されるそうなのでまた見に行きたいと思います。

帰る間際に昔のパンフレットを頂きました。
年齢も近いということでものすごく親近感がありました。
でも日展に入選されている画家さんです。
すごいです。

t_DSCN1690.jpg
posted by HoGetsu at 16:26 | 大分 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 個展・美術館など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

ハンマースホイカタログ到着!

NHK教育の新日曜美術館で以前「ヴィルヘルム・ハンマースホイ」の放送を見て、すぐにウェブにアクセス。
会場に行きたかったのですが、東京なのでどうしても行けません。

しかし、カタログを通信販売していることを知り、すぐに注文しました。もしかするともう二度と入手できないかもしれないし。
でも3400円は高かったです。

それが今日夕刻に届きました。
まだ中身をしっかりと見ていませんが、りっぱな装丁でした。

t_DSCN1684.jpg

これから見るのが楽しみです。
その前にフィギア・スケートのGPを見ないと・・・
posted by HoGetsu at 20:09 | 大分 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 個展・美術館など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石川賢小品展に行ってきました

大分市内のセンチュリーホテルで「ヨーロッパを描く 石川賢小品展」が開催されていましたので寄ってきました。

ホテルのロビーには100Fサイズと50Fサイズくらいの絵も展示されていました。

人物画は1点、後は風景画でした。油絵でヨーロッパの町並みや風景が描かれていました。

タッチは厚塗りというのでしょうか、点描に近いものもありましたが、少し距離をとってみるとものすごくいい感じです。

私もあのような感じで描いてみたいものです。
油絵は無理なのでアクリル画を油絵タッチで。。

t_DSCN1667.jpg
★ちょっとぼけていてすみません。

t_DSCN1664.jpg
posted by HoGetsu at 14:00 | 大分 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 個展・美術館など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。