ホームページを公開しました。よろしければアクセスしてください。
title.gif    http://www.atelier-hogetsu.com/


2008年06月08日

水彩画の練習

少し時間に余裕が出来たということで水彩画を始めました。

以前Amazonで購入した「初心者のための植物画」をお手本にして。。

嫁が保育士時代に透明水彩画を習っていたので、そのときの筆、ラファエル水彩筆も借りて。

それ以外は先週福岡に行ったときに購入したホルベインのケーキカラー水彩24色と他筆3本。

梅皿はダイソーで購入。

中学まで図工のとき水彩(不透明)はしていましたが、透明水彩は初めて。

どれくらい水を加えたらいいのか、どのくらいの濃さが透明水彩では普通なのかなど。

最初、ホルベインのパラリセーブルで描いていたら途中で絵の具が足りなくなりました。

この面を一回で塗り終わるには筆にどれくらい絵の具を付けておけばいいのかなど、わからないことばかりです。

何度も練習をしていたらその量などを見極めることができるようになるのでしょう。

何事も練習、練習ですね。

まず枯葉を塗るように本にはなっていましたので、それに従って塗ってみました。

透明水彩の特徴を十分に活かしきれていません(涙)。

t_DSCN0737.jpg
posted by HoGetsu at 12:29 | 大分 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 水彩画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 鳳月さん、すごいですね!!
 水彩画にチャレンジということで、それも独学でということで。
 広義の意味では、日本画も水を媒介にして画面に絵の具を展着させるので水彩画です。
 ところで、グループの展覧会を8月に開催することになりました。詳しくは、後日お知らせします。
 
Posted by 宏遠です。 at 2008年06月09日 12:03
宏遠さん、こんにちは。

40号以上になるとパステルのみで描くのは難しいと思い、水彩画も取り入れていきたいと思いました。

しかし、別の先生に教えてもらうということは気が引けますので、出来るところまで独学でやってみようと思った次第です。

8月にグループ展ですか。
お知らせをお待ちしております。

Posted by 田中鳳月 at 2008年06月09日 12:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。