ホームページを公開しました。よろしければアクセスしてください。
title.gif    http://www.atelier-hogetsu.com/


2008年06月14日

水彩画の練習@

水彩画の勉強は独学。
植物画(ボタニカルアート)の練習は本を参考書にしながらやっています。

今日は水仙。

本に書かれている水仙を鉛筆Bで下絵を描き、PIGMAのペンで清書しました。

本では鉛筆Bで下書き、清書は0.3mm のシャープペンシルのHBかHとなっていました。

0.3mm のシャープペンシルなんか持っていないし、別の本ではPIGMAペンを使っていたので今回はそうしました。

PIGMAペンで清書したあと、鉛筆で影を入れました。

本では影を入れるパターンと入れないパターン。今回は入れるパターンにしました。

その後、透明水彩が塗っていったのですが、どうも気に入りません。

・PIGMAペンが太すぎ
・PIGMAペンの線があまりにもはっきりしすぎて違和感
・影を入れたことにより、透明水彩の重ね塗りをしてもあまりよく分からない

なんだか悪いほうを選択したみたいです。

次は鉛筆Bで下絵、0.3mm のシャープペンシルのHBかHで輪郭を清書するようにします。もちろん、影などいれずに。

で、絵はこんな感じになりました。

20080614.jpg
posted by HoGetsu at 17:50 | 大分 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。